13-14 NOVEMBER KD

0
     

    13-14 november ケーディー

    NOVEMBER KDは大人顔負けの本格仕様

    NOVEMBER KDは、中途半端なキッズモデルではありません。安物の海外ブランドのスノーボードが買える金額です。 スノーボードの技術もそうですが、子供の技術の伸び具合は、大人の比較ではありません。 

    アウトラインシェイプはフェイキー時でも走破性の高いツインシェイプを採用して、10mmのセットバックを設けて、フレックスパターンは滑走性を重視したディレクショナルパターンを採用しているので、筋肉の少ないキッズでも楽しく操作ができます。 

    イージーな操作性を求めたロッカー形状ではなくフルカービングやハーフパイプ、キッカーでの本格的なライディングが可能なキャンバー形状を採用です。 フルレングスウッドコアによるしなやかで粘りのあるフレックスパターンによりトリック性能とリカバリー性能も高く、ただ滑るだけのキッズモデルとは異なる本格的なボードに仕上がっています。 

    一本一本厳重にチェックされたコンベックスソールが採用され、逆エッジを防止し楽なターン導入をサポートで安全性を高め確実な上達を約束してくれます。


    13-14 NOVEMBER KD を楽天市場で検索する
    13-14 NOVEMBER KD をYahoo!ショッピングで検索する
    13-14 NOVEMBER KD をYahoo!オークションで検索する
    13-14 NOVEMBER KD をamazonで検索する

    13-14 NOVEMBER DRAWING

    0
       
      13-14 november drawing

      テーパードシェイプの全地形対応モデル。さらに2サイズが追加!

      NOVEMBERでは唯一テーパードシェイプを採用した全地形対応のオールラインディレクショナルモデルがDRAWINGです。 

      DRAWING160 

      走破性とパウダー滑走性を高めるためにノーズ長を長めにし、ノーズ幅とテール幅の差を大きく設定してセットバック量を多めに設定しているのが特徴です。 低めのキャンバーと長めのノーズによってパウダーなどの不整地でも高い滑走性を発揮してくれます。スマートなテールシェイプは、ツリーなどタイトなシチュエーションでも自在な動きを可能にしてくれます。 ピステンバーンなどの整地においても切れ味の良いカービング性能を持つオールテラインボードです。 

      DRAWING156 

      ショートレングスながら長めのロッカーノーズと太めのアウトラインシェイプによってパウダーでの浮力と操作性に優れたパウダーモデルです。 浮力のあるノーズを踏み込むことで得られる滑走性能を楽しむことが可能になりました。タイトなツリーランにおいても軽快な操作性を発揮するのは、パウダーボードの特徴ですね。 サイドカントリー向けショートレングスモデルとも言えるでしょう。 

      DRAWING164・152 

      新に加わったサイズで、ワイドロッカーノーズとピンテールが特徴的なパウダーモデルです。 大きな浮力と軽快な操作性を兼ね備えたモデルで適用範囲の広いオールラウンドなパウダーモデルと言えます。さらに、DRAWING152はNOVEMBERでは初めてとなるユニセックスモデルとしてレディースにも対応です。

      13-14 NOVEMBER THE ROCK

      0
         


        スロープスタイルに対する性能を追求したミッドフレックスロッカーモデル

        ロッカーボードとキャンバーボードとのハイブリッドな性能を持ち合わせるTHE ROCK。 WING ROCKER SYSTEMを採用し、エアー系ジブ系をバランスよくこなす高いフリースタイル特性を維持しながら、ロッカーならではのプレスコントロール性能や軽快なオーリー性能を合わせ持つのが特徴です。 

        WING ROCKER形状ではターン中のエッジプレッシャーが均一的ではなく部分的に加わるため、従来のロッカーモデルよりもエッジグリップ力が大幅に向上して、キャンバーボードにも劣らないフリーライディング性能を発揮することができます。 

        ボードセンター部のロッカーパートを緩めに設定し高速時の安定性能を向上させ、またウッドコアの不等厚にQUATRO FLEX PROFILEを採用しました。 また、コアの厚みの設定をWING ROCKER形状専用に設定し、複雑なロッカー形状でもきれいなたわみを実現させ、なおかつフレックスと反発性能の絶妙なバランスを可能にしている点に注目です。 同時に、カーボンリボン25Wをセンターラインに配置することによりロッカーボード特有の反発力の無さを解消しています。 

        ロッカー形状を活かしたパウダーライドからキッカーやジブアイテムのスロープスタイルに対応する幅広い性能を追求させたフルツインロッカーモデルです。

        13-14 NOVEMBER D-FOUR

        0
           
          13-14 november d-four

          NOVEMBERで一番やわらかいツインチップモデル

          シェイプ及び内部構造も前後対称とした完全なフルツインチップモデルです。レギュラー・スイッチを問わないコントロール性能を持ち、トリックのバリエーションを広げてくれます。 

          2013-2014年モデルでは、グラスファイバーを変更してよりウッドコアのしなやかさを味わうことができるように変更し、ジブやグランドトリックでのボードの操作性をより簡単に行えるようになりました。 補強材としてはG-ribbonを2分割してノーズとテールに配置したW G-ribbonを採用です。これは、ソフトフレックスながらトリックの発動に必要とされるノーズとテールのスナップ力でのトリックのタイミングが取りやすくなりました。 

          フレックスはボードのセンター部分がよりソフトなセンターフレックスを採用。PLATE TYPE2の採用により、左右の足の独立した動きを確保してグランドトリックやジブ系の細やかな動きにも対応できます。 SPRING TIP構造を持つD-FOURは、より少ない力での高さのあるオーリーを可能にしてスイングウェイトの軽減も実現できます。

          13-14 NOVEMBER ARTISTE

          0
             
            13-14 november artiste

            No.1人気のアーティストがフルモデルチェンジで登場

            高いコントロール性能を誇るオールラウンドフルツインモデルARTISTEがフルモデルチェンジしました。モールドもキャンバー形状も新しく設計され、パフォーマンスがさらに向上です。 

            新たにFREE CAMBERを採用したことで12-13モデルよりも足下の操作性が改善。ボードとライダーの一体感をダイレクトな操作性になり扱いやすさが更によくなりました。繊細なボードコントロールを可能になり、トリックの幅が増えます。 また、雪離れも良い最適な形状のため、軽快な操作性も持ち合わせたことが特徴でもあります。フレックス自体はFREE FLEX PROFILEの採用により、やや2012-2013年モデルよりもかために設定されましたが、反発性能を向上させ、従来よりも高さのあるオーリーをエアーを可能にする設計になっています。 

            フラットに近いFREE CONTACT ZONEによってプレス動作やオーリーの初期動作が簡単になり、フレックスを硬めにしてもいままでと同等なトリック性能は維持されていますので、アーティストの乗りやすさはやはり人気ダントツですね。 

            初めてアーティストを買う方にオススメなのは、エアー系ジブ系をバランスよくこなすフリースタイル特性がより高いスノーボードですが、ベースとなる滑走能力も高いので、フルツインチップとは思えないカービング性能を持ち合わせていることです。 アーティストには補強材としてカーボンリボン25Wをセンターラインに配置してありますが、フレックスに対しての反発力を向上させ、オーリーやトリック時に必要なスナップ力とスピードに対する安定性を確保している点は以前から変更がされていません。 より高いエアーを、より速いスピード性能を、さらに多くの回転数を、ツインチップボードの性能をリードするモデルとして進化し続けるモデルARTISTEは、キッカーからジブアイテムまでスロープスタイルに対応する幅広い性能を追求させたパーフェクトフルツインモデルです。 ソールには操作性に優れたコンベックス形状とサンディングフィニッシュを採用。 

            ♦2013-2014年モデルは2パターンのデッキから選択が可能です。 

            通常カラー
             13-14 november artiste
            13-14 november artiste black limited

            13-14 NOVEMBER ARX

            0
               13-14 november arx

              人気No.1のARTISTEを流行のワイドスペックにしたARX

              ARTISTEをベースに開発された広めのアウトラインスペックを持つフルツインモデルが、2013-2014年モデルより登場したARX(エーアールエックス)です。 
              独自のA.P.Aプレート設計によって確保されたトーションにより、幅広モデルにありがちなボードの起こしにくさを解消し、ベースモデルのアーティストの乗りやすさをキープ! また、やや短めなコンタクトレングスを持つため、軽快な操作性と安定性を両立させている点があります。 さらに新設計のFREE CAMBER SYSTEMを採用し、優れた走破性と足下のコントロール性能はアーティスト同様です。 

              パークライドはもちろん、パウダーでの走破性は高次元でのフリースタイル性能を発揮するオールラウンドフルツインモデルがARXの特徴です。 足のサイズの大きいライダーや、短めのサイズをチョイスしてのスケートスタイル、ワイドボディーの安定感を活かしたライディングスタイルに対応するニューラインナップのARXをお試し下さい。

              13-14 NOVEMBER DESIRE

              0
                 13-14 november desire

                フルモデルチェンジで大改革した新生DESIRE

                2012-2013年モデルでは、ウイングロッカーモデルだったDESIREは、FREE CAMBERモデルとして生まれ変わりました。D-FOURのシルエットにFREE CAMBERを採用し、よりオールラウンド性能を追求したフルツインキャンバーモデルです。 

                フレックスはKAILAとARTISTEの中間のフレックスレベルで、FREE FLEX PROFILEを採用し、ややしっかりとしたミッドフレックスを持つ高い反発性能を備えたフルツインモデルとなりました。フレックスの割には取り回しの良さを持ち、 ワイドスタンスにより適合したモデルに改善されました。そのため、短めのサイズレングスをチョイスできることが可能になり、軽めのスイングウェイトを体感できます。 

                またD-FOURと同じ3R TWIN COMPOSITE SIDE CUTによるスピン性能を持つことで、より高回転なスピントリックを可能にしてくれます。カーボンリボン25Wをクロスに配置したX POWER CARBON RIBBONを採用し、高い操作性を維持したまま反発力を強化。ソールには操作性に優れたコンベックス形状とサンディングフィニッシュを採用。

                13-14 NOVEMBER WIZART

                0
                   13-14 november wizart

                  Wキャンバーの代名詞、WING EDITION後継機です

                  2つのキャンバーを組み込んだWING CAMBERを採用したフルツインモデルが、名称もWIZARTになって新登場。キャンバーボード特有の反発性能を維持したまま、より両足の独立した操作性を確保したハイコントロールモデルに仕上がりました。 

                  独自開発したアーチベンド形状は通常のキャンバー形状にスタンス間に逆R部分を加えることによって、スタンス間をフレキシブルに設定して左右の足の独立した操作性を向上したのです。 キャンバーボードながらロッカーボードのような楽な引きつけやプレス性能を発揮するのが特徴です。 

                  分割されたキャンバーパートにより、ノーズとテールのスナップが使い易くなり、オーリーやノーリーのタイミングが初心者でもかんたんに覚えることが可能です。 WING ROCKERのようにターン中のエッジングの圧力が均一的ではなくポイントでかかるため、カービング中はややゴツゴツとしたエッジフィーリングとなるが、アイシーなバーンでも優れたエッジグリップを発揮するのは、ダブルキャンバーのメリットです。 

                  接雪点付近のR形状を再設計したNEW CONTACT ZONEを配置した新しいWING CAMBER SYSTEMの採用により、接雪点付近にかかる圧力を軽減させ雪離れの良さを改善し、 超軽快な取り回しの良さと不整地での走破性の良さを向上させています。

                  13-14 NOVEMBER KAILA

                  0
                     2012 2013 november kaila

                    高い反発力とダイレクトなコントロール性能を持つフルツインモデル

                    Novemberのライダーでもある笠原啓二郎の愛用していたモデルの後継モデルがKAILAです。KAILAは高い反発力とダイレクトなコントロール性能を持つフルツインモデルで、圧倒的なパフォーマンスを発揮してくれます。 2013-2014年モデルから、通常の4サイズに加えて、フレックスがややソフトに仕上げられたシグネーチャーラインのCASSY154とKJ152がラインナップされ、可能性が一段と広がりました。 

                    ビッグエアーに必要なオーリー性能、アプローチに必要な高速安定性、高回転スピンを可能にするスイングウェイトなど、ジャンプに必要な性能を追求したモデルで、ライダーの限界を引き上げてくれる優秀な相棒です。 

                    高い反発性と素早い反応がより高いエアーと高度なスピントリックを可能にし、スイッチにおいても全く同様な性能を持つフルツインスペックです。 トーションを確保しつつ反発力を強化するためにカーボンリボン25Wをクロス状に配置したX CARBON RIBBONを採用。ソールには滑走性と操作性のバランスに優れたHIGH SPEED CVX CROSS STRUCTUREを標準装備。 
                    サイドカットには計算された3つのラディアスとストレートに組み合わせたST3R TWIN COMPOSITE SIDE CUTを採用し、両方向へのスピードのあるアプローチとボトムランをライダーの負担を軽減してくれます。 

                    SUPER LIGHT PRO COREによりフレックスに対するトーションがやわめの設定となっており、かためのボードにはありえないねじれを実現し優れたコントロール性能を発揮することで、高次元でのライディングを可能にしてくれます。 

                    笠原啓二郎

                    長野県出身。スノーボードの楽しさを伝えるべく、シーズン中はスノーボードの持つ無限の可能性にチャレンジし、その模様をショートムービー「WOW」として毎週WEBにアップしている。おバカなことが大好き。チャリとスケート、自分のことはもっと好きなプロスノーボーダー。メインスポンサーは、NOVEMBER、DEELUXE。 
                    http://www.weird92.com 

                    スノーボード選びに行き詰まったら、こちらの動画を見てください。 

                    やっぱりスノーボードってたのしいですよね。息抜きにどうぞ(*´∀`*) 



                    13-14 NOVEMBER LIVER

                    0
                       13-14 november liver

                      あらゆるシーンで高性能を発揮するオールラウンドディレクショナルモデル

                      フリーライディング性能とハーフパイプ性能を重視した設計で、優れたカービング能力と高い反発力が切れ味鋭いターンと高いエアーを可能にするLIVER。 

                      ノーズ・テール部分よりセンターに近いボード最大幅より内側のサイドカット中に使用されているストレートゾーン中からキックを立ち上げ、CONTACTMOVING TECHNOLOGYを採用することで長い有効エッジがターン中の安定感をもたらし、接雪長を短く設定することによって切り返しの速さと取り回しの良さを向上させています。言葉で説明するとわかりにくいですが、単純に言うと、高速時の安定感が抜群にいいのです。 

                      また、LIVERの特徴として、ターン始まりでの素早い反応スピードと強力なグリップ力を発揮する点です。これは、2013-2014年モデルには補強材として新たにDyneema RIBBONをクロス状に配置したX Dyneema RIBBONを採用したこともさらなる強化につながりました。 超高強度ポリエチレン繊維Dyneemaをグラス繊維と織り込んだDyneema RIBBONにより、反発性能とばたつきを抑える振動減衰能力を高めて、先に説明したLIVERの高速時の安定感が増す要因の一つでもあります。 

                      定番の機能として、サイドカットには計算された3つのラディアスとストレートを組み合わせたST3R DIREC COMPOSITESIDE CUTを採用し、ターン中のロスを極限まで無くしスピードのあるアプローチとボトムランをライダーに提供する点は変更はありません。 

                      2013-2014年シーズンより新たに154を追加。豊富なサイズバリエーションとなり、よりフィットするサイズ選びが可能になりました。滑走性と操作性を高次元で融合させるためにコンベックス形状とクロスストラクチャーを組み合わせたHIGH SPEED CVX CROSS STRUCTUREも標準装備。 
                      SunMonTueWedThuFriSat
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << October 2019 >>
                      Categories
                      Recent Entries
                      Archives
                      スノーボード通販サイト
                      Profile
                      sports


                      ホットヨガスタジオLAVA



                      ポータブル電源
                      自転車通販のマルスマート
                      web
                      Other
                      Recommend
                      Recommend
                      Recommend